絶対にはずさない出産祝いは現金もしくは商品券だろうけど、、本当に喜んでもらえる”モノ”をあげたい

子どもが生まれるとこれから様々なものが必要となるためお金も必要となります。

そのため出産祝いとして現金または商品券を包んであげるというのは間違いなく喜ばれるお祝いです。

それは分かっているのですが、やはり生まれてきた赤ちゃんのために何か物をプレゼントしてあげたい、また自分が選んであげたいという場合どんなものをあげたら喜ばれるのでしょうか。

 

出産祝いの定番ともいえるようになってきたギフトにおむつケーキがあげられます。

赤ちゃんには必要不可欠なおむつを豪華なケーキに見立てて飾ったもので、そのおむつをブランケットで包んだりタオルで包んだりなどおむつ以外の付属商品がつくために盛りだくさんのプレゼントとなりお祝いギフトとして多くの人から注目を浴びています。

しかし人によってはおむつにこだわりを持つ人もいます。

それは赤ちゃんの肌や好みによって合う合わないが出てくるからです。

そのため絶対に必要だと分かっていても少しためらってしまう人も少なくはありません。

 

間違いなく喜ばれるものとしてあげられるのは「おしりふき」です。

おむつのように成長に合わせてサイズ変更を行う必要がなく、おむつが取れるまでの期間に必要となる消耗品なのでとてもありがたいプレゼントです。

また赤ちゃんはおむつ漏れであったりよだれやミルクを吐いてしまったりなどでタオルやガーゼなどを汚してしまいがちです。

そのため新しいタオルやガーゼをプレゼントするのも親としてはとてもありがたいのです。

 

おもちゃや洋服などは赤ちゃんによって好みが分かれます。

そのため喜ばれるかどうかも一概には言えないのが実際です。

本当に喜ばれるものをプレゼントしたいのであれば、育児の過程を考えてあげることが一番手っ取り早いでしょう。

日常的にどんなものを使っているのか、どんなものを汚してしまうからある程度新しいものが必要となってくるのかなどを考えてあげるとプレゼントをはずすことはないでしょう。

 

また出産祝いは赤ちゃんに向けて贈るのがすべてではありません。

無事に赤ちゃんを産んだお母さんに対して贈ってもよいのです。

赤ちゃんに対して何をプレゼントすれば喜ばれるのかが分からないのであれば、お母さんを労う商品をプレゼントするのも一つの手です。

これから育児という大変な仕事を行うわけなので、リラックスできる生活雑貨や栄養がしっかりとれる食品関係など、プレゼントの選び方は非常に様々なのです。